勉強机 引越し 料金

勉強机の引越し料金が気になる!

勉強机の引越し料金を節約するコツとは?お勧め一括見積もりサービス

 

勉強机の引越しをする際には、料金が気になりますよね。
この料金は、引越しの荷物に勉強机が含まれるのか、
勉強机のみを輸送するのかによって変わってきます。

 

引越しの荷物に含まれるという場合は別途追加料金がかかることは少ないのですが、
このあたりは業者の設定によって違ってくるので確認しておいた方が良いでしょう。

 

勉強机の引越し料金はどれくらい?

勉強机のみを引越しする場合、
安い業者に依頼すると10,000円以下で運んでもらえます。
ただ、引越しの距離によっても料金は変わってくるので、
必ずしも10,000円以下で抑えられるというわけではありません。

ケースによっては2万円以上の料金がかかってしまうこともあるので、
業者に依頼する際にはよく比較した方が良いですね。

特に高い料金がかかってしまうのが吊り作業が必要になるケースです。
机が玄関から出せない大きさである場合、
窓から吊り作業によって運び出さなければなりません。

 

場合によってはクレーン車を用意しなければならないこともあるのですが、
そのような状態になってしまうと数万円単位で追加料金がかかることも珍しくないのです。

 

手作業での吊り作業であれば5,000円ほどで行ってくれる業者もありますが、
通常の引越し料金にプラスしてかかる料金であるため、
総合的な料金をよく確認しておきましょう。

 

本当に勉強机が必要?

実は、高い料金をかけて勉強机を運んだものの、
引越したあとは全く使わなかったという方もいるようです。

机以外で勉強する方も多いですよね。

 

ただ、高い料金をかけて買った勉強机などは
どうしても手放しにくいはず…。
そういった方は捨てるのではなく、売ることについて考えてみてはどうでしょうか。

 

捨てると考えてしまうとどうしてももったいないという気持ちが強くなってしまいますが、
売ってお金に換えればその気持ちも小さくなるはずです。

特に入学シーズンなどには勉強机のニーズが高まるため、
リサイクルショップでも買取に力を入れるところが多くなります。

売る際に注意しなければならないのが、
オークションの利用に関するコツです。
リサイクルショップよりもオークションの方が
高値がつきやすいのですが、

勉強机といえばとても大きなものですよね。
そのため、送料についてもよく考えておかなければならないのです。

 

送料を自分の負担とした場合、リサイクルショップよりも
多少高く落札されたとしても最終的に損をしてしまう可能性があります。
すべての手続きが完了するまでに時間や手間もかかるので、
引越しまでにあまり時間がないという方は
オークションを以外の方法を選択した方が良いでしょう。

 

勉強机の引越し料金を節約するコツとは?お勧め一括見積もりサービス

 

自力で運ぶ

業者に頼むと高い料金がかかってしまうし自分で運べないものか…
と考える方も多いでしょう。
これは、学習机の大きさや重さ、引越しに使えるトラックの準備など
条件が合えば不可能ではありません。

繊細な家具家電と違って多少の衝撃を与えても
簡単に壊れてしまうものではないため、
運ぶこと自体はそれほど難しくないといえるでしょう。

ただ、自分で運んだところ傷がついてしまったり、
引き出しが歪んでしまったという例もあります。
こういったことを心配するのであればやはり業者に依頼した方が良いですね。

 

どうしても自分で運ぼうと思っている場合は
引き出しの中身を全部取り出し、別梱包しておきましょう。
その上でできるだけ分解をしてから運ぶのがおすすめです。

重い勉強机を移動させるのは大変な作業ではありますが、
毛布の上に乗せて毛布を引っ張るようにして運ぶと良いですね。

 

料金の安い業者探し

引越しを機に学習机を買い換えるという方も多いようです。
ですが、そうではなく持っていきたいと考えているのであれば、
業者をしっかり比較してお得なところを探しましょう。

 

特に吊り作業の料金は業者による違いが大きいです。
そのため、吊り作業が必要になるケースでは
できるだけ多くの業者に見積もりを依頼して比較した方が良いですね。

 

業者を比較する際には先に仮見積もりを取り、
そこで気になった業者に対して
訪問見積もりを依頼するというのが一般的な流れです。

 

すべての業者に訪問見積もりを依頼するとなるとかなり時間がかかってしまうので、
まずは仮見積もりの段階で料金の安い業者を探すと良いでしょう。

仮見積もりで相場に比べて高い料金を出してきた業者は
いくら値引き交渉しても大幅に値下げしてもらえる可能性が低いです。

では、仮見積もりの段階で安い業者を探すにはどうすれば良いのかというと、
できるだけたくさんの業者に対して見積もりを依頼しましょう。
一括見積もりサイトと呼ばれるところを使うと
無料でたくさんの業者に仮見積もりを依頼できます。

 

それに、各業者が他の業者にも仮見積もりを出してもらっているということを
知って金にいるので、初めから安い価格を提示してくれるのです。
これにより効率よく料金の安い業者を捜せるため、
お得に学習机の引越しをしたいと思っている方はぜひ活用してみてくださいね。

 

勉強机の引越し料金を節約するコツとは?お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。